ヘッドバナー-01.jpg

来る12月15日に、「けいはんなR&Dイノベーションフォーラム2020」を下記の通りWebセミナー形式で開催致します。今年は「コロナ後の世界に向けて -DXと持続的成長に向けたデータ利活用ー」をテーマに、デジタルトランスフォーメーション(DX)の専門家を講師にお招きします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.日時

  2020年12月15日(火)13:00-16:20 (11/26付けで終了時刻が変更になりました)

2.プログラム

  テーマ「コロナ後の世界に向けて -DXと持続的成長に向けたデータ利活用ー」

時刻 講演内容 発表者
13:00 コンソーシアム活動状況

RDMM支援センター長*

重松 千昭
13:15

Session-1 DX Overview

「DXの開花に向けた情報通信基盤の整備について」

総務省 総合通信基盤局
電気通信事業部長

今川 拓郎 氏

14:25

Session-2 WGからの成果(DX時代のライフスタイル)

「遠隔フィットネス事業」

「ニューノーマルに対応した新たな移動サービス」

㈱ピノス けいはんな支配人

WILLER㈱ MaaS R&D BU
マネージャー

喜多 一也 氏

池 あい子 氏

15:00

Session-3 DX最前線 コロナ禍脱出に向けたデータの利活用

「DX時代における医科学分野のビックデータ利活用」

京都大学大学院医学研究科
ビックデータ医科学分野 教授
(併任)理化学研究所 MIH
副プログラムディレクター

奥野 恭史 氏

16:10 閉会御礼 常務理事* 中川 雅永

                                          *(公財)関西文化学術研究都市推進機構

3.開催方式

  Zoomのウェビナー機能を用いてWebセミナー形式で開催します。接続方法等詳細は、参加申込を頂いた方に開催前にメールで連絡します。参加申込をされますと、当日の講演に対する質疑応答に参加頂けます。

  また同時にYoutubeを用いたライブ配信を行います。ライブ配信では質疑応答には参加頂けません。ライブ配信への接続先は開催前にこのページで公開します。

4.参加申込

  以下のリンク先より参加申込をお願いします。申込締め切りは、12/11(金)12時とさせて頂きます。

  <R&Dコンソーシアム会員の方>

  <Clubけいはんな会員の方>

  <一般の方>

5.開催団体

  【主催】(公財)関西文化学術研究都市推進機構

  【共催】(公社)関西経済連合会、関西広域連合

  【後援】国立国会図書館、京都府、大阪府、奈良県、(公財)国際高等研究所

   *けいはんな学研都市先端シーズフォーラムとの合同開催です。

【表】けいはんなR&Dイノベーションフォーラム2020-11-16OL72DPI.jpg