けいはんな e2 未来スクエア等の活用

「けいはんな e2 未来スクエア」(けいはんなプラザ内)を中核に、内外の企業、大学、政府、自治体関係者や地域の児童・生徒等に環境やエネルギーに係る学研都市の取組、まちづくりについて、情報発信しています。

けいはんな e2 未来スクエア

commercialization_e2_squere.jpg

けいはんな e2 未来スクエアについて詳しくはこちら

けいはんな立地施設スマート化推進事業

平成27年9月に設立した「けいはんなスマートラボ倶楽部」をベースに、各種勉強会・視察見学会やイベント等を通じた「スマートビル化の啓蒙活動」を継続しつつ、具体的な施設改善事案については、アドバイザー会社と連携しながら、補助金の獲得等立地施設の省エネ化・省 CO2 化への支援活動を推進しています。

けいはんなスマートラボ倶楽部

京都府と(公財)関西文化学術研究都市推進機構では、けいはんなに立地する研究機関・企業を対象に、スマート化を推進する組織(名称:けいはんなスマートラボ倶楽部)の設立と活動を通じて、「けいはんなエコシティ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクト」の成果を活用し、BEMS(ビル・エネルギー・マネジメントシステム)及びFEMS(ファクトリー・エネルギー・マネジメントシステム)をはじめ、創・省・蓄エネ機器等の有効利用によりスマートビル化を推進します。

けいはんなスマートラボ倶楽部について詳しくはこちら

京都スマートシティエキスポの開催

京都府、京都市、京都工業会をはじめとする行政・各種団体と共催で実施する「京都スマートエキスポ 2016」において、けいはんなオープンイノベーションセンターで開催される企業・団体展示や学研地域の研究所ツアー「けいはんなラボトリップ」を中心に事業展開し、地域・国内・海外の企業のビジネスマッチングや立地施設の国内外への情報発信に取り組んでいます。

京都スマートシティエキスポ ウェブサイト