現在のけいはんな学研都市の立地施設数は130施設となっています。

1)関西文化学術研究都市の施設数(H28年3月31日現在)

大学・大学院 5施設
研究機関(研究施設、研究開発型産業施設) 101施設
文化施設(都市の文化の発展に寄与する施設) 10施設
交流施設(文化・学術・研究の発展等に係る交流または共同研究を推進するための施設) 10施設
宿泊研修施設(研修、保養、スポーツ・レクリエーション機能を有する施設) 4施設
合計 130施設

*・独立した建物を持つ施設を1施設とします。
 ・大学の付属施設は研究施設とします。

2)学研都市内の就業者(教員・研究者・職員)数(H28年4月1日現在)

人(内数:外国人数)
研究者  2,791  ( 86)
教員 1,003  ( 73)
職員  4,672  ( 50)
合計(学生数含まず) 8,466  (209)
(参考)学生数  22,359  (682)

*・関西文化学術研究都市推進機構が1)の立地施設にアンケートした集計です。
 ・研究者、職員の区別は、施設の判断によります。交流施設の場合は施設内の入居者を含みます。

学研都市内の就業者(教員・研究者・職員)数および立地施設数の推移グラフ

お問い合わせは、関西文化学術研究都市推進機構にメールでお願いします。inquiry@kri.or.jp